キャンプ用品
テント

テント

タープ

タープ

キャンプ用テーブル

キャンプ用テーブル

キャンプ用チェア

キャンプ用チェア

コット・ベッド

コット・ベッド

シュラフ

シュラフ

ランタン

ランタン

ライト

ライト

ツーバーナー

ツーバーナー

シングルバーナー

シングルバーナー

ストーブ・ヒーター

ストーブ・ヒーター

焚き火台

焚き火台

調理器具

調理器具

テーブルウェア

テーブルウェア

クーラーボックス

クーラーボックス

ジャグ

ジャグ

ナイフ

アウトドアナイフ

登山用品
アイゼン

アイゼン

登山靴

登山靴

スノーシュー

スノーシュー

ピッケル

ピッケル

ストック

ストック

ヘルメット

ヘルメット

ロープ

ロープ

ハンディナビ

ハンディナビ

アウトドアウェア・バッグ
バックパック

バックパック

アウトドアウェア

アウトドアウェア

限定品・ヴィンテージ
限定品・ヴィンテージ

限定品・ヴィンテージ

× 閉じる

> 買取アイテム

アウトドアナイフ 買取価格

アウトドアナイフ 高価買取ならパンクランドへ!!

パンクランドはナイフの高価買取をしています。

使用しなくなったシースナイフ、フォールディングナイフ、マルチツールナイフはパンクランドへお売りください!

その他のキャンプ用品(タープやランタン)のまとめ売りも大歓迎です。

シースナイフ

  • バークリバー ブラボー1 LT3V

    バークリバー
    ブラボー1 LT3V

    買取価格18,500円

  • アイトール コンバットナイフ オソ・ネグロ

    アイトール
    コンバットナイフ オソ・ネグロ

    買取価格11,500円

  • コールドスチール SRK VG-10 SANMAI

    コールドスチール
    SRK VG-10 SANMAI

    買取価格10,000円

  • ケーバー BK16 ショートベッカー

    ケーバー
    BK16 ショートベッカー

    買取価格6,400円

フォールディングナイフ

  • エマーソン CQC-7 A SATIN SERRATED

    エマーソン
    CQC-7 A SATIN SERRATED

    買取価格12,500円

  • ベンチメイド 485 VALET

    ベンチメイド
    485 VALET

    買取価格12,000円

  • CRKT Nirk Tighe 2 5240

    CRKT
    Nirk Tighe 2 5240

    買取価格6,900円

  • フォックスナイブス カランビット MOD478

    フォックスナイブス
    カランビット MOD478

    買取価格5,900円

マルチツールナイフ

  • ビクトリノックス TIFFANY&Co

    ビクトリノックス
    TIFFANY&Co

    買取価格32,000円

  • フォックスナイブス マルチツールナイフ

    フォックスナイブス
    マルチツールナイフ

    買取価格14,000円

  • ウェンガー ポルシェデザイン

    ウェンガー
    ポルシェデザイン

    買取価格12,500円

  • ビクトリノックス モーゼル MAUSER

    ビクトリノックス
    モーゼル MAUSER

    買取価格6,000円

銃刀法で所持が認められてい無い刃物

キャンプを行う上でナイフは欠かせないアイテムです。 しかし、一歩取り扱いを間違えれば銃刀法違反となり最悪、逮捕されるかもしれません。 では、「銃刀法違反になるケースって何なの?」って思いますよね。 そこで以下の文章はナイフと銃刀法の関係についてまとめた物です。 日頃からキャンプでナイフを扱っている方は是非、読んでみてください。

・銃刀法で違反となる刀剣類

まず、そもそも日本で所持が認められていない刃物について説明していきます。 それは刀剣類に該当する刃物です。

でもここで「え?刀剣類ってどんな刃物なの?」ってみなさん思いますよね。 これは銃刀法の「第一章第二条二」に刀剣類の定義が記載してあります。 刀剣類に該当するのは以下の刃物です。

  • ・刃渡り15cm以上の刀、やり、なぎなた
  • ・刃渡り5.5cm以上の剣
  • ・あいくち
  • ・飛び出しナイフ

これだけでは分からないと思うので1つずつ説明していきます。

・刃渡り15cm以上の刀、槍、なぎなた

これは文章の通り、「刃渡り15cm以上の刀、槍(やり)、薙刀(なぎなた)」の所持はダメ!という事です。

刀、槍、薙刀

でも、ここで 「槍や薙刀はすぐに判別できるけど、刀ってナイフとどう区別すれば良いの?」 という疑問が湧きませんか?

刀、ナイフ

確かに、刀とナイフは似ていますよね。 しかし、「刀とナイフ」には違いがあります。 それは「刀身に反りが有るか、無いか」です。

刀は殺傷能力を高めるために刀身を反らせています。 なので、刀は武器の一種であると見なされ「刀剣類」に入るのです。

ただし、直刀、忍者刀は別物です。 この2つの刀身は反ってはいませんが、武器として作られた物なので「刀剣類」に分類されます。

・刃渡り5.5cm以上の剣

剣とは刀身の左右両方に刃が付いている物です。

よく漫画の主人公が持っていて、カッコイイですが、こちらも所持してはいけません。 しかも刃渡りは、「刀、槍、薙刀」よりも厳しく5.5cm以上の物がアウトです。

ここでも注意ポイントがあります。それはナイフとよく似ている「ダガーナイフ」です。

ナイフと似ていますが、良く見てください、刀身の左右両方に刃が付いています。 この「ダガーナイフ」も剣扱いされるので、もし、刃渡り5.5cm以上の「「ダガーナイフ」を所持していたら、逮捕されます。

ちなみに「ヤフーオークション」は刃渡りが5.5cm未満でも「ダガーナイフ」を出品することを禁止しています。 もし、オークションサイトで「ダガーナイフ」を見かけても購入しないようにしましょう。

剣、ダガーナイフ

・あいくち

あいくちの画像

「あいくち」とは鍔が無く、柄と鞘がぴったり納まる短刀のことを言います。 通称「ドス」と言われ、古くから博徒やヤクザが喧嘩に使用しています。

この「あいくち」は刃渡りが短くても所持する事ができません。

・飛び出しナイフ

飛び出しナイフの画像

「飛び出しナイフ」は基本的に折り畳みナイフと似た形状ですが、スイッチを押すと刃が飛び出す構造をしています。

飛び出しナイフを所持する事は可能ですが、銃刀法で幾つかの規制を設けています。

しかし、その文章がとっても、ややこしい! なので、飛び出しナイフと書かれた物は所持をしない方が良いと思われます。

・正当な理由が無いと刃物を携帯してはいけない

銃刀法では、「正当な理由なく刃物を携帯してはならない」という法律も存在します。

「え!?それじゃ、キャンプでナイフは使えないの?」って思いますよね。

それは大丈夫です。「あなたは、キャンプで好きなだけナイフを使えます!」

一旦話を整理しましょう。 先ほど「正当な理由なく刃物を携帯してはならない」と書きましたが、 キャンプに行ってナイフを使用する事自体は正当な理由になります。

正当な理由一覧

  • ・お店で買ったナイフを持ち帰る。
  • ・釣りやキャンプで料理をするために使用する。
  • ・職業柄、刃物を使用する場合。

不正当な理由一覧

  • ・キーホルダーやアクセサリーとして持ち歩く。
  • ・護身用として携帯する。
  • ・友達に買ったナイフを自慢する。

もし正当な理由無く刃物を持っていた場合、 刃渡りが6cmを超える場合は「銃刀法違反」、 刃渡りが6cm以下の場合は「軽犯罪法違反」となります。 みなさんナイフを携帯する時は気をつけましょうね!

アウトドアナイフの査定ポイント

同じナイフのメーカーでも、出来る限り高く売りたいですよね。そこでナイフを 高値で売却するポイントをまとめました。下記の事項をご参考にして査定に出しましょう!

・付属品は揃っているか

ナイフに限った話ではありませんが、付属品の有無が買取価格に大きく影響を与えます。 購入時の外箱やケース、取扱説明書、保証書などの有無で査定額が大幅に変わってきます。 なので、テントを査定に出す前にもう一度付属品が揃っているかを確認しましょう!

・ナイフの状態

こちらもナイフに限った話ではありませんが、ナイフの状態が非常に大事な査定ポイントになります。

  • ・ナイフにキズが付いている。
  • ・ナイフが汚れている。
  • ・ナイフに錆が付いている。
  • ・ナイフに刃こぼれがある。

上記の項目にいずれかが該当するナイフだと、残念ながら買取価格が下がってしまいます。 なので売却する際はナイフを一度クリーニングをしてから査定に出すようにしましょう。

・当店で取り扱っていないナイフ

  • ・刀剣類に該当する刃物
  • ・飛び出しナイフ
  • ・両刃の物(ダガーナイフ)
  • ・その他、銃刀法違反となる恐れがある刃物

上記に該当するナイフは当店では取り扱っておりません。

・査定に必要な情報

ナイフを査定に出される際は下記の情報を記載して下さい。査定がスムーズに進み、最短で取引ができます。(分かる範囲で構いません)

  • ・ナイフ全体が分かる写真
  • ・ナイフのメーカー
  • ・ナイフの型番
  • ・付属品の有無
  • ・ナイフの状態(サビなど有無)

パンクランドの買取実績

次ページへ »

買取金額増額キャンペーン!

   宅配買取でアウトドア用品をお得に売ろう

最大15万円増額!まとめ売りキャンペーン!

買取点数に応じて、買取金額がUPします。

キャンプ用品や登山用品以外のカメラや釣具などの趣味アイテムでもOKです!

「これ、いらないけど売れるかな?」と思ったモノがありましたらお気軽にご相談ください。

5~14点3,000円UP!!
15~24点5,000円UP!!
25~34点10,000円UP!!
35~54点25,000円UP!!
55~74点50,000円UP!!
75~99点75,000円UP!!
100点以上150,000円UP!!

※対象商品は査定額が1,000円以上のものとなります。

こんな感じで適用されます

キャンプ用品25点 + 釣具15点 + 超合金15点

査定額500,000円

55点なので+50,000円

合計550,000円で買取!!

出張買取ならすぐに現金化

ご希望の日時と場所に出張します。
出張費用やキャンセル料など一切かかりません。
※予約制となります。

宅配買取は送料も返送も無料

送料もキャンセル返送も無料。
梱包資材も無料でお届け。
お申込みから最短翌日に振込みます。

豊富な梱包資材すべて無料

店舗でも売れます

店舗に持ち込むだけ。
その場で査定&買取致します。
※予約制となります。

自宅までお伺いいたいます
無料LINE査定はコチラから。お試し歓迎! 24時間いつでもOKです!

買取アイテム

こちらはほんの一例です。詳しくは下記のリンク先をご覧ください。

買取アイテムをもっと見る

買取ブランド

こちらはほんの一例です。詳しくは下記のリンク先をご覧ください。

買取ブランドをもっと見る

お試し歓迎の査定はすべて無料。今すぐ3つのカンタン査定で価格をチェック!!

アウトドアナイフを高価買取!

パンクランドはナイフの高価買取をしています。

使用しなくなったシースナイフ、フォールディングナイフ、マルチツールナイフはパンクランドへお売りください!

その他のキャンプ用品(タープやランタン)のまとめ売りも大歓迎です。